アメリカ駐在妻がネイティブキャンプを試した感想と口コミ

アメリカ駐在妻がネイティブキャンプを試した感想と口コミ

こんにちは。Fusako.です。

今日はアメリカ生活にとても必要な英語についての記事を書いてみようと思います。

駐在妻としてアメリカに住んでいる私ですが、家から1歩出れば英語が飛び交っています。

ちなみに日本人もボチボチいるようですが、1歩外に出れば出会えるわけでなく、日本人を探す努力より英語を1つでも身につけたほうが、自分にとって良いなと感じます。

駐在妻として現地で生活している私は、最近オンライン英会話を利用しています。

実際に使ってみて良いなと感じたので、今日は私が今使っている【ネイティブキャンプ】について書いていきます。

この記事は

✔オンライン英会話に興味がある
✔駐在妻になることになって英会話をどうしようか悩んでいる
✔海外に行った先で、困らないように自分のペースで勉強したい
✔英会話に通う時間がない
✔なるべく低価格で英会話をたくさん練習したい

こんな方におすすめです。

ネイティブキャンプとは!?

いつでも、どこでも、何度でも、世界中の講師と英会話レッスンができるサービスです。

①レッスンの回数は無制限

月額6480円で1日に何度でも繰り返しの受講が可能

②24時間365日レッスン可能

隙間時間での利用も可能です!

③どこでも場所を選ばずに

自分のスマホやタブレットから、外出先でもレッスンが受けられます。

④世界100か国を超える講師陣

ネイティブスピーカーをはじめ、世界100か国以上の講師によるバラエティ豊かなレッスンが受講できる。
人気講師やお気に入りの講師は、有料のコインを使って予約が可能です。

⑤カランメゾットをはじめ豊富な教材

通常の4倍のスピードで英語取得ができるといわれている英語教授法のカランメゾットに対応しています。

⑥話し放題・読み放題・聞き放題

話す・読む・聞くの3つのサイクルで英語がペラペラに!!

⑦家族ファミリーで使えるファミリープラン
家族そろって英語を学ぶことができるお得なプランがあります。
代表者の家族なら月額1980円で、お子様や離れて暮らすご家族など、2親等の方まで加入できます。

ネイティブキャンプを選んだ理由

私はアメリカの駐在妻で、現地にいったらすぐに英語を習うつもりでいました。
夫の駐在が決まってからは、2カ月間NOVAに通いました。
NOVAの記事はこちら★

私は通いましたが、NOVAにもオンラインの英会話のコースがあります♡

そして現地で引っ越しが落ち着いたら英会話に通おうと思っていました。

ですが、英会話に通うにも、それ以前に最低限のコミュニケーションが必要だと感じました。

NOVAに通っている時は週2回80分の英会話を習いました。

ですが、今積極的に外に出ていないため、なかなか英語の感覚がつかめないでいます。

いざ、現地で何かを聞かれたとき、すぐに反応できるようになるにも訓練が必要だと感じました。

そこで、調べていたところにネイティブキャンプが出てきたので試してみることにしました。

今のところは1~2か月使用してみるつもりでやっています。

ですが、現地の英会話スクールと併用しても良いと思いますし、英会話は家でやって、好きなお料理やヨガのスクールで、好きなことを通して英語を学ぶのも良いなと感じています。

現地で困らないための英会話を習いたくてネイティブキャンプに登録しました。

ネイティブキャンプの登録から開始までの流れ

オンライン英会話のネイティブキャンプ

このページから入ってもらうと、今なら7日間無料トライアルキャンペーンで体験ができます。

はじめにクレジットカードの登録が必要で、7日間試した後自動で、月額6480円の決済をされる仕組みです。

7日で辞めたい場合は、終了日までに退会の処理を行ってください!

登録完了後はネイティブキャンプの専用アプリをダウンロードして、アプリ内でレッスンが行われます。

ネイティブキャンプの初回カウンセリングについて

ネイティブキャンプを登録した後、カウンセリングで相談することが出来ます。
はじめての際は追加での料金は不要でした。

この4つの中で、私は英語力診断テストを希望しました。

予約は必要でしたが、直近で時間の都合が良い日を選び、時間は25分です。

日本人のカウンセラーの方に、今の状況を伝え、テストが始まりました。
質問に対して答えて行きます。

その後すぐに結果が出て、おすすめの教材を教えて貰いました。

実はネイティブキャンプにはたくさんの教材が入っているんです。
英語初心者向けの、日本語と英語が表記されているものから、日本語記載がなくて英語で英語を学ぶもの、そして、リスニング、リーディング、会話と幅が広いため、どの教材が自分に向ているのかがわかりません。

このカウンセリングを受けることでどの教材が良いのかがわかりました。

登録後はすぐに初回カウンセリングを受けることをお勧めします。

英語で英語を勉強する

私の英語レベルはちょうど真ん中でした。
圧倒的にボキャブラリーが少ないため、会話を通して言い換えてもらったり、ゆっくり話してもらうことが必要だと感じました。
そのためには、聞き直すこと、わからないと伝えること、聞いた後に答える力が大切です。
そこで、紹介されたのは、文法の教材とSIDE by SIDEという教材でした。

文法は、日本で習ったような基本的な構造を学べます。
ある程度理解したらどんどん使ってみるのが良いと感じました。

そしてSIDE by SIDEとは、英語で英語を学ぶ教材です。
カラフルなイラストが満載で楽しみながら中学校~高校前半の基礎英文法や語彙、リーディング、発音などの4技能をすべて学習できる教材です。

SIDE by SIDEの内容↓

ボキャブラリー
語彙や表現を学習
ロールプレー
例文を使用して講師と一緒にロールプレー
練習問題
様々なシーンのろーる習問題を講師とロールプレー形式で
リーティング
講師と一緒に英文を読む
発音
講師の後に続いて発音の練習をする
リスニング
講師と一緒に例文を聞く
グラマーフォーカス
問題を解く

この教材は、10段階レベルの6までの方が使えるようなので、今の私にピッタリだと感じています。
教科書はスマホに表示されるため、購入の必要はありません。

レッスンは1回25分で、レッスン中に日本語は一切出てきません。

レッスンを受けてみた感想

はじめてのオンライン英会話^^
先生は全世界から選べます。性別も年齢も本当に様々です。
ネイティブスピーカーの先生は追加料金で購入するコインが必要ですが、先生を選ばなければ月額のみで使用が可能です。

本当に月額6480円で1日に何度もレッスンが可能なんです★

これはお得!!!

初心者でも安心!チャットボックスがありがたい

レッスンを受けていて1番良いことは、講師とのチャットボックスがあることです。
聞き取れなかったときや意思表示がチャットボックスで可能になります。
そこには、日本語と英語で書かれた英文がいくつかあり、ボタンを押すことで意思表示ができます。

聞き取れませんでした!もう少しゆっくり話して欲しい!という時に、とっさに英語が出てこない際にも、チャットボックスの中で文字で意思表示ができることがとてもありがたいです。

私はなるべく顔の表情や身振り手振りを加えて、わからないことを主張していますが(笑)
英語初心者にとってありがたいシステムだと感じます。

ネイティブスピーカーでなくても良い!

日本でNOVAに通っている時は、ネイティブスピーカーが良いと思っていました。
アメリカに行くからアメリカ人の先生に習いたい!もしくは英語が母国語の先生に習いたいと思っていました。

ですが、実際に住んでみて感じるのは、ネイティブスピーカーの英語はきれいすぎて、実際の英語はもっと崩れているということです。

私の住むマイアミはキューバからの移民が多く、英語とスペイン語を話す人が多いです。
スーパーの店員さんも英語を話してると思ったらいきなりスペイン語で話していて、言葉まったく聞き取れないと思ったら、多分これはスペイン語だ!ということが日常茶飯事です。

そんな中、世界共通語の英語を利用するならば、何も綺麗すぎる英語にこだわりすぎる必要はなくて、むしろ、英語圏でない人ともうまく意思の疎通をはかれるようなコミュニケーション力が欲しいと感じました。

誰から英語を習うかってとても大切だと思うのですが、いろんな国の先生から学ぶ事でふとした会話の中から文化の違いを感じることが出来ます。

英語を習う事で、英語+αがたくさん得られるのあればネイティブスピーカーでない先生から習う事もまた1つメリットがあるなと感じます。

よって、私はネイティブスピーカーの先生よりも普段出会う事が出来ないような国の先生に習う様にしています。

基本は教科書の通りに進む

レッスンは25分という限られた時間の中で教科書の通りに進みます。
講師の後に続いて読んだり、いきなり会話を読んだり、リーディングでは長文をいきなり読むこともあります。

発音がうまくできていないときは、その時々で指摘してもらい何度か練習をします。
教科書の通りに進んでいる中でも、私自身のことを聞かれることがあり、とても勉強になります。

大体のレッスンはきちんと25分で終わるようになっていますが、時間がきたら強制終了する感じです。

たまには例外も!?

先生によっては、教科書に進む前に雑談になる場合もあります。
これまで何度か雑談でレッスンが終わったことがあります(笑)
あれ、フリートークのレッスンだったっけ?(笑)と思う事もありますが、どの先生も優しくて私のうまくない英語もきちんと聞いて話しを理解してくれます。
日本時間と思って話されるので、毎回マイアミ在住だから日本と時間が反対なの!って伝えるとそこから話が盛り上がり始めます。(笑)

日本に興味がある先生もいれば、アメリカに興味がある先生もいるので、レッスンの教科書をそっちのけで友達と話してる感覚になります(笑)

講師によってはマイペースでユニークな方も多いので、いきなり隣の部屋にいる飼っている犬を見せてくれたり、私のInstagramをフォローしてくれた先生もいました!

なんと自由でユニークでフレンドリーなんだ♪^^

しっかり習いたい人は、受けてみて良かった先生を指名すると良いと思います。
私は、楽しみながらいろんな国の先生に習ってみたいので、お初の先生ばかりを狙っています。

今すぐレッスンの機能がとても便利

私の場合は、思い立った時に25分、誰か先生と話して英語するかぁ~!というなんとも自由に、空き時間を活用して、リフレッシュと学びの時間に当てています。
なので、予約して時間を合わせるより、今すぐにレッスンできる先生を探しています。
思い立った時にできることがとてもありがたいです。

オンライン英会話のネイティブキャンプ7日間無料体験

ネイティブキャンプのデメリット

1番のデメリットは、通信環境によって使用できなくなるところです。
環境が整っているところで使用すれば問題ありませんが私は何度か途切れました。

あとは講師の先生が多すぎてどの先生が自分に合うかを、見つけることが大変です。
1度受けてみて良かった先生にまた習うか、私みたいにいろんな先生と出会う事を楽しみにすることで、不安はなくなります。

英語力が上がりそうかという疑問を持っている人も多いと思うのですが、どれだけ時間を掛けられるか、また決まった時間の中でどれだけ習得できるかは個人の努力次第だと感じます。

まとめ

今回は、アメリカ駐在妻である私が、現地でネイティブキャンプを使ってみた感想を書いてみました。

ネイティブキャンプをやってみて、英語を話す自信はつくと感じます。

ですが私は、家から出なくても英語ができる環境にありがたいと思いつつ、せっかくアメリカにいるのにもったいないとも感じます。

なので、現地にを思いっきり楽しめるように短期的に利用し、一旦、数カ月で卒業を考えています。その後はまた再開する可能性はありますが正直未定です。

もし、今英語に触れたいけど何から始めたら良いか悩んでいる方にはとくにお勧めしたいです。

入会金もいらず、むしろ7日間無料でネット環境さえあれば、スマホからでもできる英会話は、大変便利で利用のハードルが低いと感じます。

気になったらまずはやってみるが1番と思うので、ネイティブキャンプは自信をもっておすすめしたいと思います。