20代・30代の女性が自分らしく生きる!をテーマに情報発信をしています♡

企業と個人を繋ぐ人になりたい!その理由と今後の行動について

こんにちは。Fusako.です。

いきなりですが、私のTwitterのヘッダーには
【企業と個人を繋ぐインフルエンサー】
という文字と共に私が実際につないでいるイラストが入っています。

これは私の志を表わすことで、私自身がTwitterを見た時に気持ちを引き締める役割もあります!

さて今回はなぜ企業と個人を繋ぐインフルエンサーになりたいと感じているのか!

このざっくりとしたフレーズに込めた想いを、これまでの経験も踏まえてお伝えします。

①企業の担当者さんとのやり取りで感じていること

これまで、3年以上商品モニターやお仕事の依頼、そして企業訪問等をさせていただく中で、美容業界をはじめ様々な企業の担当者の方にお世話になりました。

直接お会いした方もいれば、1度もお会いしたことはないですが、メールのやりとりでとても良くしていただいた経験が何度もあります。

【自慢の商品を本当に必要としてくださるお客様に届けたい】

もちろん私にも至らない点があり、納期に間に合わなかったり、連絡が遅くなってしまったり、ご迷惑をおかけしたことも多々あったと思います。

ですが、その時の対応をはじめ、1つ1つの温かい気持ちをたくさん受け取らせていただきました。

日々このような温かい心が伝わる、《想いの強さ》は正直、企業様によってまちまちでした。

なぜならば、企業といっても、そこで働いているのは人だからです。

どんな気持ちや想いで自社の商品を販売しているか、その姿勢や想いを、その時との時できちんと受け取る様にしていました。

②実際に自分のアカウントで商品を紹介して感じたこと

自分のライフスタイルにいろんな企業様の自慢の商品を盛り込み、Instagramにて写真を投稿していきました。

どのアイテムもそれぞれの特徴があり、似たようなアイテムにも差別化があると大変表現がしやすかったです。

そして、いざ自分との距離が近いフォロワーさんから投稿に関する質問や、共感してくれているのを見て感じたことがあります。

それは、《私を通してそのアイテムやサービスを見ている》ということ。

まずは手前に<信頼や応援>があって、そしてその先に《アイテムやサービス》を見ているように感じていました。

「わたしが紹介しているものを見ている!」

この1文って本当に当たり前じゃん(笑)

って思われると思うのですが、そこには責任や自分の見られ方、そしてなにより【信頼関係】を感じるようになりました。

大切なフォロワーさんに、変なモノは紹介したくない!

それからは、むやみやたらに案件を受けることは辞めようと、決心することができ、案件もきちんと選定するように気が引き締まりました。

③繋ぐってどういうことだろう!?

~私が感じていた企業と個人の壁とは~

私のイメージする繋ぐとは、間に入ること。

これまでの経験の中で、ずっと企業と個人ってどこか壁を感じていました。

それぞれを行き来してみて感じる違和感。

この違和感ってなんだろう。。。。

でも私は3年くらい経って、やっとその違和感の答えが自分なりに、わかったんです。

それは、企業の【商品やサービスに込められた想い】が消費者にきちんと伝わっていないのではないかと。

わたしが携わっていたのは美容業界。

連日、アフィリエイト案件の依頼も多数届いていました。

私自身もアフィリエイト記事を書いたこともあるし、別に悪いことなんて感じてはいません。

だけど、作った工程やその想いを無視して《売って欲しい》という気持ちだけが先に出されては、気持ちが入らない。

そして、そのような投稿をしたところで必ず、気持ちは見てくれている人に伝わる。

私が消費者なら、皆に支持されている理由が知りたい。

きっとそこには温かい想いがあると信じたい。っていつも思っていました。

~近いからこそわかることとは!?~

私は、商品の説明を直接メーカーの担当者の方にお聞きする機会が人よりも多かったように感じます。

なので、どんな背景があって会社が出来たのか、初代の社長の当時の想いやアイテムに込める気持ちや行動、そして最先端の成分を使っていて。

と、特徴を聞かせてもらい、自分の中で【何を見てくれている人に伝えたいか】を必死にまとめていました。

伝える方法はたくさんあるし、そこに長けている人なんてこの世の中にたくさんいることはわかります。

でも私は、自分のことを応援してくれて、欠かさず見てくれるフォロワーさんに、私が見て体験して感じたことを嘘偽りなく、誠実に伝えていきたいと、いつも思っていました。

せっかく貴重な自分の時間を使って私の投稿を見てくれている。

いいことはきちんと何が良いのか伝えたいし、聞いてみて感動したことはみんなにもそのままきちんとシェアしたい♡

よって特に身近に感じられる美容整体やエステサロン様の依頼が1番、行ってみたよ!という声が多いように感じています。

④私にできることとやりたい事

私は、ありがたいことに人柄でここまで来ていると感じています。

なぜかいつもお世話になっている方には決まって人柄を褒められます。

だからこそ私がこれからも1番大切にすべきことは【人柄】で信頼関係を築き、もっと自分を磨いていくことで恩返ししていきたいと感じています。

私は自分のことを応援してくれる本当に心温かい人たち(個人)に対して、企業がお客様のことを思って作られた心を込めて作った自慢のサービスを繋ぐ人になると決めました。

そのために、美容という今までやってきた分野の枠を飛び越えて、もっと幅広い分野に携わってみたいと感じるようになりました。

今となっては日本も飛び越えてしまいましたが(笑)
広い視野で物事を判断して、もっと自分にできることを磨いていきたいと思っています。

⑤今後の行動について

とにかく今はもっと発信力が必要になると考えています。

SNSの時代はもうそんなに長くないかもしれないし、インフルエンサーという言葉だって流行らなくなるかもしれない。

だけどアメリカにいる自分が今、夢を叶える為にできることは【発信力を磨く】そして【自分の考えを理解してくれる人と1人でも多く深い絆で繋がること】だと考えています。

これからの時代は、誰から情報を得て、誰から物やサービスを購入するか、そして、どんな人と時間を共にするかの選択次第で、人生の豊かさが変わりそうだなぁって思っています。

ご縁もありますが、出会いは自分の頑張り次第でいくらでも変えられるると信じて、私はあとこれから3年は必ず、毎日コツコツと【心温かい最高の仲間づくり】のために、発信を続けていこうと決心しました。

以上が私が叶えたいインフルエンサー像です。

今少しずつ、共感と応援を頂けるようになってきました。

これからも更に感じたことを伝えるスキルは、文字、写真、動画に加えて音声も磨いていきたいと考えています。

最新情報をチェックしよう!