20代・30代の女性が自分らしく生きる!をテーマに情報発信をしています♡

いつも楽しそうは誉め言葉!自分が楽しくなる方法とは?

こんにちは^^Fusako.です。

引っ越しが落ち着き、好きな時に好きな文書が書けることに幸せを感じています。

実は最近はTwitterにも質問やお仕事の依頼が届くようになり、ただただ楽しくやっているTwitterでも、他の方のお役に立てるのかなぁって嬉しい気持ちでいっぱいです★

そして最近よく聞かれることの1つに【いつも楽しそうですが、どうやったら楽しくなるのでしょうか?】といったような質問も受けます。

どうやったら…
感覚で生きているのであまり言語化するきっかけもなかったのですが、ふとやったことがないからこそ、言語化することが面白そうだなと感じたので、書いてみたいと思います^^

この記事を読むことで


✔楽しいという感覚が少し理解できるかも
✔心がわくわくする感覚がつかめるかも
✔何かにチャレンジしたくなるかも

全部かもだよ(笑)

あなたは何をやっている時が楽しいですか?

どんな人にも何か1つくらいは楽しいと思えることがあるのではないでしょうか?

漫画を読むでも良いし、ぼ~っとするでも良いし、スポーツやグルメ、ショッピングでも良いですね★

ちょっと好きでも良いし、これをやっている時がリフレッシュできるっていうことも楽しいことととらえても良いのではないでしょうか!?

私にとって楽しいことは、自分の感じていることや経験を記録して、その変化を見ることです。

特に今はSNSやネット上のサービスもたくさんあり、自分の記録を多くの人に公開することで、共感が得られる時代ですよね。

自分にとっては平凡な日常でも、日本中や世界中の人からしたら、その日常が特別なことだったりします。

私は、自分の好きなことを継続しているから、楽しい自分を表現できているかもしれないと、質問を頂いた時に率直に感じました。

文字を書くことは得意ではないけど好き

私の書く文章は決して上手ではありません。

これはライターとしてお仕事をさせてもらった経験から、客観的に感じていることです。

私の文章は私の個性が出すぎているように感じます。


なので、不向きの媒体もこれまでたくさん経験してきたつもりです。

ですが私は、自分の気持ちを表現し、自分の想いを素直に綴ることを貫きたい!と感じるようになりました。

得意ではないけど好きなことをやっている時に人は心がわくわくして、もっとやってみたい、時間を忘れて夢中になるのではないかと感じます。

夢中になれることがありません

という人も多いかもしれません。はい、私も4年半前まではそうでした。

私は発信5年目にして、文章を書くことに夢中になることが出来ています。

ブログはもう、把握できないくらいアカウントを作り、持っているし、Instagramには約3年間はほぼ毎日写真を投稿する中で、文章を考えました。

クライアントさんとのやり取りも自分の進捗をきちんと伝える中で文章を作り、セミナー内容の作成などもやってみました。

自己紹介文なんてもう、数えきれないくらい何度も書いたし、ライティングを仕事にしていた際には何度もやり直しをクライアントさんに提出しました。

公募制のお仕事も多いので、自分のアピールポイントもその都度変えて、何度書いて提出したかは覚えていません。

これまで国語が苦手で、文章を書くことは苦手・誤字脱字MAXの私が、文章を書くことに夢中になることができたのは、継続することが出来たからだと感じています。

楽しさは伝染する

楽しさというのは、結局個人で自分自身が感じ取ることが出来なければ、感じることはできないのではないかと思います。

ですが1つラッキーなことに、楽しさは伝染します!

例えば、ニコニコ笑って好きなことの話をしている人って、とても心がわくわくしていて、聞いてるこちらにも伝わってきますよね?^^

つまり、自分の興味のあることでわくわく楽しそうにしている人のそばに行くと、何かヒントが得られると感じます。

私の場合は、とにかくなんでもいいから継続しよう!と誘っています。

辞めてもいいから辞めたくなったら、その理由は必ず自分で発見してから辞めてね!って伝えています。

一瞬一瞬の感情を大切にすれば、継続は必ずでき、好きなことをもっと極められると私は感じています。

まとめ

楽しいと思えるかどうかはすべて自分次第です。

まずは好きなことについて極めて見たり、継続することに挑戦していく中で、自分の感情と向き合う事が次に繋がるステップになるのであないかと感じています。

最新情報をチェックしよう!