20代・30代の女性が自分らしく生きる!をテーマに情報発信をしています♡

【米国在住駐在妻】産経オンライン英会話の無料体験レッスンをレビュー

こんにちは、Fusako.です。

 

この記事では、米国在住の駐在妻が産経オンライン英会話の体験レッスンを試してみたレビューを行います。

 

うさぎちゃん

アメリカに住んでみて多少は英語を使えるようになって、日本のオンライン英会話を受けてみたらどう感じるのかな

 

わんちゃん
先生の雰囲気や特徴なんかもあらかじめ知りたいな

 

と思っている方に向けて書いていきます。

 

あらかじめお伝えしておくと、私が産経オンライン英会話の体験レッスンを受けてみたいと思った理由は以下です。

 

・産経のオンライン英会話サービスは聞いたことがあったから
・2回無料体験レッスンができるから
・先生の雰囲気やレッスンの教材が気になったから
・米国でも英会話レッスンを受けているから比べてみたかった
・米国にいても無理なく時間帯が合うのか気になったから

 

というのが率直な理由です。

 

今回、私が受けてみたのはこのような広告を見たからです。
(そしてここには載ってないけど2回も無料レッスンを試すことができた♡

 

産経オンライン英会話

 

(クリックするとHPに繋がります。)

 

ちなみに今回は、日常会話の上達が目的なため受けるレッスンは日常英会話のレッスンとなります。

 

おうちで簡単に英会話を受けたい!今、オンライン英会話の無料体験を検討している方に見てもらえたら嬉しいです。

 

産経オンライン英会話の特徴

料金が格安

1回158円~/月6,090円(税込)から受講可能

ライフスタイルに合わせて受講できる

朝5時~深夜25時まで開講、予約は30分前までOK

安心のサービス品質

産経グループが運営。国内オンライン英会話スクールで初めて2種類の教育ISOを取得。

講師陣が優秀

5段階の選考をクリアした講師のみを厳選採用 しかも全講師ビデオレッスン対応

無料教材が熱い

初心者から使える目的別・レベル別無料テキスト完備。有料会員様は発音自習教材も利用可能!

簡単にまとめるとこんな感じです。

詳しくはこちらのHPをご覧ください!

 

米国在住でも産経オンライン英会話は時間的に受けられるのか

 

現在日本との時差は13時間です。(サマータイムが終わったら14時間)

 

よって、日本の朝5時〜深夜25時までだと、前の日の夕方4〜昼12時までと言う感じです。

 

主婦である私は、アメリカ時間の朝9時〜11時(日本時間だと22時〜24時)を希望したいので長時間対応している体験レッスンは時間的に受けにくいと言うことはありませんでした。

 

私が時間指定した時には体験レッスンで選べるのは、フィリピンの先生だったのでネイティブスピーカは選択不可。

 

(個人的にはネイティブスピーカーでなくても問題なかったので、先生のプロフィールや載っている自己紹介ビデオを見て選びました。)

 

産経オンライン英会話の体験レッスンの申し込みについて

体験レッスンの内容ですが、体験レッスン用の教材はこのような表記がHPにあり、

 

 

実際に両方見てみて自分の好みの方を伝えるのかな?と思いながら、予約画面に進もうとした際にこのようにプロフィールを書くためのアンケートがありました。

 

体験レッスンの申し込みの前のアンケート内容
・あなたの職業について当てはまるものをお答えください
・あなたのお勤め先での職種をお答えください
・英語を学習する目的を教えてください
・英語のどの分野を勉強したいですか
・現在お持ちの英検の級で、もっとも高い級を教えてください
・あなたのTOEICスコアについて教えてください
・レッスンの進め方について要望はありますか
・講師の教え方について要望はありますか
・その他レッスンについての要望はありますか

 

これらを記載して先生を選びます。

 

そして、先ほどの体験レッスンのトライアルBを希望したいことをお伝えしておきました。

 

サービスの仕組みもよくわからなかったので、簡単な挨拶も添えて都合の良い日を選びました。

 

産経オンライン英会話の体験レッスンで感じたこと

 

レッスンはSkypeを使って行われます。

 

体験レッスン(2回、違う先生)をやってみて話したことは以下です。

 

・自己紹介をして欲しいと言われる
・なぜ英語を勉強したいのかを聞かれる
・レッスン教材についての説明
・どれをやってみたいか聞かれる
・実際に選んだ教材のリンクをSkypeのチャットボックスで送ってくれる
・先生の後に続いて英文を読む
・例文のシーンや内容を理解しているか複数質問される
・あらかじめ用意されているフレーズを使って自由に文を作ってみる
・おすすめのレベルについて教えてもらう
・何か質問があれば話す

 

と言った流れで25分のレッスンが終わりました。

 

1回目と2回目では違う先生にお願いしていたので、自己紹介が長引いた回もあり、2回ともこの流れではありませんでした。

 

それぞれの先生から違うレベルの教材を提案してもらったので、実際にどちらが良いのかは悩ましい結果となってしまいました。

 

2人の先生に共通していたのは、とても丁寧でしっかりと対応してくださることでした。(良い意味で真面目なレッスンでした。)

 

話したことに対する英語の訂正は、その場でしてもらえることもありましたが、ッスン後のレポートをマイページから確認できます。

 

例えば、be動詞が抜けていたり、余計なものがついていたり笑

 

なんとなく言っていることは通じるけど、レッスンの場では指摘してもらえるのは本当に嬉しいですね。

 

そして、マンツーのレッスンだからか現地で聞く英語よりかなりゆっくりで聞き取りやすかった

 

レッスンで感じたことを簡単にまとめるとこのような感じです。

 

→【登録30秒で無料体験2回】産経オンライン英会話

 

産経オンライン英会話の体験レッスンで気になったこと

1、先生によって推奨の使用教材が違う時に悩ましい

2回の体験レッスンで違う先生にお願いしたために、それぞれ違うレベルのものを紹介してもらいました。

 

(これは、体験レッスン後に契約した後におすすめの教材になります。)

 

レベル判定のテストがなかったので、このようなことが起こるのかなと感じました。

 

もしこれを回避したいのであれば、2回とも同じ先生にお願いすると良いかもしれません。

 

2、使用テキストがとてもわかりやすい

Web上でテキストを送ってもらい見てみたのですが、とてもわかりやすいなと感じました。

 

日本語がきちんと載っていたので初心者の方でも安心です。

 

もちろんフリートークで教材を使用しないこともあると思いますが、しっかりと教材が用意されている点にとても良いなと感じました。

 

3、お堅い印象を受けた

すごく上から目線で書かせていただくと、しっかり教育されているんだろうな!と言う印象を持ちました。

 

もちろんお金を払ってレッスンを受けるのですからありがたいサービスだと思います。

 

ですが、もう少しフランクさがあった方が、緊張はほぐれるかもしれないなと感じました。

 

これは、人によって感じ方が違うと思うので、メリットでもありデメリットでもあるのかなと言うのが正直な感想です。

 

以前レッスンを受けていた、ネイティブキャンプはフランクな先生も多かったです。

 

 

産経オンライン英会話の体験レッスンのおすすめ度

 

実際に体験レッスンを受けてみて、私自身は体験レッスンを受けることができてよかったなと思いました。

 

25分が本当に充実していたので、おすすめしたいですね。

 

利用目的によって内容も充実していると感じたので、ビジネス面でも私のように日常用でも幅広く対応しています。

 

2回の体験レッスンに加えて先生からのレッスンのフィードバックがもらえる点が特におトクと言うか太っ腹でした。

 

まとめ

以上が米国在住の駐在妻が産経オンライン英会話の体験レッスンを試してみたレビューになります。

 

・産経のオンライン英会話サービスは聞いたことがあったから
・2回無料体験レッスンができるから
・先生の雰囲気やレッスンの教材が気になったから
・米国でも英会話レッスンを受けているから比べてみたかった
・米国にいても無理なく時間帯が合うのか気になったから

 

このような点が気になっていたので体験してみたのですが、本当に体験できてよかった!

 

英会話ってどんな感じなの?と少し興味がある方や、海外に行く予定がある方や行く予定を作りたい方にもおすすめです。

 

この記事を読んでくださった方で、気になっているけどどうしようかな?と思っている人の背中が押せたら幸いです。

 

無料体験レッスンはこちらをチェック

産経オンライン英会話

(クリックすると産経オンライン英会話のHPに繋がります。)

 

この記事もおすすめ
・アメリカ駐在妻が駅前留学NOVAの英会話無料体験に行った感想

・【アメリカ駐在妻】英語ができないけど大丈夫?現実と4つの対策

・【海外在住】オンラインヨガSOELUは初心者でもOK?感想と注意点

・【アメリカ購入品】新居に住んで何買った?駐在妻の購入品紹介

最新情報をチェックしよう!