SNSで自分らしくいる3つの方法~SNS歴5年のわたしが紹介~

こんにちは、Fusako.です。

 

この記事では、SNSで自分らしくいる方法について紹介していきます。

 

うさぎちゃん
SNSって続ければ続けるほど、自分らしくいることが難しかったりするよね!

 

いきなりですが、こんなこと思ったことありませんか?

 

・SNS上でどんな自分でいたら良いかわからない!
・発信したいけど、どう思われるかわからない!心配!
・いつの間にか人に流されて、本当にやりたい事をやれていない気がする!

 

 

実はこれって、SNSだけではなく日常的にも起こりうることだと考えています。

 

ですがわたしは、これらの対策を5年間のSNSを通して取得することができたと自分では思っています。

 

まだまだ未完成な部分もあるのですが、今の段階で大切にしている考え方について紹介していきます。

 

この記事では、自分らしくいることへのメリットやデメリット、そして3つの方法を書いていきますので、見終わる頃にはSNSとの向き合い方を考える《きっかけ》ができること間違いなしです。

 

SNSで自分らしさは必要なのか?

 

そもそも、SNS上で自分らしさって必要ですか?と思う方も多いかもしれません。

 

ここで私の考えを伝えさせていただくと、私にとっては【めちゃくちゃ大事】です。

 

理由は、個人でアカウントを開設して名前もプロフィールも設置する箇所があるからです。

 

自分のことをネット上に紹介することができて、特技や好きなことを通して必要としてくれる人と繋がることが出来ますよね。

 

ズバリ!!!

 


自分の考えや経験が活きる世界!

 

よって私は自分らしさを1番大切に発信をしたいし、等身大の発信を通して必要としてくれる人に情報を届けるために、SNSを活用しています。

 

SNSで自分らしくいる4つのメリットと2つのデメリット

 

ここでは、自分らしくいるメリットとデメリットについて紹介していきます。

 

まずは4つのメリットから伝えていきます。

 

1.自分の考えや経験をそのまま伝えられる

先程、SNSで自分らしくいることは、自分の考えや経験を必要な人に届けるために必要だとお伝えしたのですが、ありのままのフレッシュな状態で情報を発信するためにとても有効だと感じています。

 

人にはそれぞれ悩みがあって、日々その解決策を個々が探しています。

 

自分自身も情報に助けられているからこそ、自分も誰かの役に立てることを発信出来たら幸せだと思いませんか?

 

そのために、自分らしく発信することって大切です。

 

2.偽りのない自分に惹かれて繋がってもらえる

自分らしくいる状態で、自分の発信が好きで繋がってくださった方がいるのは本当に心が満たされますよ。

 

自分にもできることがあるんだ!と活動の励みになること間違いなしです。

 

3.何をどう発信すべきかが分かってくる

偽りない自分で発信をしている中で、自分の発信に惹かれて繋がってくださった方に対して、次はどのような発信をしたら喜んでもらえそうか!?ということが続けるうちにわかってきます。

 

もちろん試行錯誤は続きますが、何をしていいのかわからない状態は、なくなっていきます。

 

等身大の自分と繋がってもらうことで無理なく、何を発信すれば良いかがわかることは、心の安定にも繋がります。

 

4.自分と感覚が似た人と繋がることができる

自分らしさにこだわり発信し続けた先には、自分と考え方や視点が似ている方と繋がることが出来ます

 

これは同調することが良いと言っているわけではなく、自分の人生に対する意識や志なんかのレベルを指しています。

 

自分らしくいることにこだわっている人の多くは、どんな自分でいたいか、自分の人生をどうしていくかについてしっかりと自分と向き合っている人が多いです。

 

よって、自分らしい発信を心がけることで、自分の人生に本気の人との繋がりが徐々に増えていくように感じます。

 

次に2つのデメリットはこちらです。

 

1.自分が否定された気分に陥る

自分らしくいると、現実世界と同じような感覚がネット上でも起こります。

 

自分と100%合う人なんてこの世にはいません。

 

みんな様々な視点で自分に合う人と繋がり関わっています。

 

SNS上でも自分と合わない人やその時どう頑張っても理解できない人がいます。

 

仮に自分らしさよりも架空のキャラ設定している場合は、攻められたり意見を言われても「これわたしじゃないからなぁ」って思えるかもしれません。

 

ですが、自分らしさを大切にするが故に、自分が否定されてたような気分に陥ることは多々あります。

 

2.周りの人から嫉妬される

自分らしくいる人には、必ず素敵な人が集まります。

 

(厳密に言うと、良い雰囲気の人もいればそうでない人も一定数いるのですが、自分らしくいる人には良い雰囲気の人が目立って見えて多く見えるのではないかという印象があります。)

 

人は誰しもうまくいっている人が羨ましいと思いますよね。

 

仮にうまくいっていなかったとしても、自分らしくいるというだけで、周りにキラキラして見えることもあります。

 

よって、自分らしくいるが故に嫉妬されたり、きつい言葉を掛けられてしまうということも視野に入れておいてください。

 

SNSで自分らしくいる3つの方法

 

自分らしくいるために気を付けている項目について3つ紹介していきます。

 

1.いつも自分なりの答えを持つ

SNSでは不特定多数の人の発言を見かけることで、考え方や視点、経験を自分に取り入れることができます。

 

わからなかったことがわかり、悩みを最短で解決することが出来る反面、【人に影響されやすい】という点を特に気を付ける必要があります。

 

人は人に影響されるからこそ、自分なりの答えをいつも持っておくことで、人に影響されて意図しない方向に進んで行くことを防止しています。

 

2.自分の発信したい事のテーマを明確にする

発信内容というのもまた、人に影響されてしまいます。

 

参考にするために勉強しているつもりが、パクっているの?というくらいにコピーアカウントになっているアカウントもこれまで多数見つけてきました。

 

参考にすると真似をするは違いますよね。

 

自分らしさを大切にするためには、自分のこれまでの経験を振り返り、自分が発信したい内容のテーマをどんどん明確にする必要があります。

 

そのためには継続的に発信を続けてどんなテーマが良いのかを探していく必要があります。

 

SNSでの情報発信で、自分の魅せ方が分かればやりたい事に繋げられます!
情報発信×継続の方法の限定動画を公式LINE@でプレゼント中

3.自分と人を比べない

これが最も大切です。

 

自分と人を比べてしまうことで必ず落ち込む回数が増えます。

 

落ち込んだ時に考えることやそこから立ち直ることは自分にとって、のちに必ず糧となるため貴重な体験です。

 

しかし、同じことで落ち込むことを繰り返す必要はないかなと感じます。

 

比べる対象を他人から過去の自分に変えることで、自分らしく前に進める確率がかなり上がります。

 

自分と人を比べて落ち込むくらいなら、新しいことに何かチャレンジして落ち込む方が自分はより進化できるのではないかと考えています。

 


これらの内容をもっと詳しく《YouTube動画》で紹介させていただきました。

 

①なぜブレないのか?
②各SNSで自分を表現するコツ
③ブレそうになるのはどうしてか?

 

この3つの質問は、これまで5年間SNS発信をしてきた中で、特に多かった質問になります。合わせてご覧ください。↓

 

 


 

まとめ

 

この記事を読み、動画を見てくださった皆さんはきっと今までよりも自分らしさを大切にするSNSアカウント作りを実践できると感じています。

 

自分らしさを発揮することで、自分が届けたい相手に自分が届けたい内容を正確に伝えられるようになります。

 

SNS上でも自分という人を使って、人に喜んでもらえる活動をしていきたいですね。

 

私自身も読んでくださった皆さんに負けないように、これからもSNS発信を続けていきたいと思います。

 

自分らしいSNSアカウント作り!特におすすめの記事はこちら★
【SNS自己ブランディング】自分の魅せ方と自己表現の方法と注意点

↓応援の\ポチッ/を押してもらえたら嬉しいです♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新情報をチェックしよう!