【夫婦でカランメソッド】続けてよかった理由3選

こんにちはFusako.( @fusa_blog17  )です。

 

今日は英語学習メソッド、カランメソッドを夫婦でやってみてもうすつ2年が経つので続けてよかった理由3選を紹介したいと思います。

 

わんちゃん
夫婦で同じことをやってみるってなかなかない経験っぽそうだね。

 

うさぎちゃん
カランメソッドって大変そうだけどどうなのかな?
今日はこういうことも織り交ぜながら紹介していくつもりです。

 

私たち夫婦の状況を紹介しておきます。

 

【夫】
・アメリカの会社に駐在している会社員
・上司はアメリカ人
・日常英会話はそんなに得意ではない
【妻】
・夫についてきたただの駐妻4年目
・現在はフリーランス動画編集者として日本語と英語を使って仕事をしている
・英語はわかんないのに自分で注文しちゃうタイプ

 

今日の話題の結論はこちら。

 

【夫婦でカランメソッド】続けてよかった理由3選
1位 英語の上達を互いに感じられる
2位 日々の達成感を味わう
3位 夫婦共通の話題とお互い励まし合える

 

上記の内容の詳細が気になる方は、読み進めていただけると嬉しいです。

・私が継続しているカランメソッドについて
【アメリカ駐在妻の英語学習】カランメソッドステージ1からステージ3までの体験談

・オンライン英会話【ネイティブキャンプ】について
【アメリカ駐在妻】オンライン英会話ネイティブキャンプを試したメリットとデメリット

・ネイティブキャンプ7日間無料体験はこちら

オンライン英会話のネイティブキャンプ

 

 

まず3位から紹介します。

 

3位 夫婦共通の話題とお互い励まし合える

夫婦で共通の話題と化しているカランメソッド。

 

もちろん夫の方が先のステージをいっているので、ハイステージになるとどうなの?と聞いたり、いい先生の共有を行ったり、今日はこのくらい先に進んだよ〜というような授業の情報交換をする相手と化しています。

 

逆に私はステージ1から始めたので、夫は最初のステージは飛ばしていることもありステージ1ってどうなの?とかそんな感じでお互いが知らない情報を共有することが増えていきました。

 

そして、英語学習は気持ちの波もあり、ちょっとしんどかったりもういいかなと思って休憩した時期もお互いにありました。でもなぜか交互に休憩をしていたので、また気持ちが戻ったらやろうと思えました。そして、何でやらないの?と理由は聞くけど責めることはなく、確かにそれはわかる!と言っていい理解者になっているのではないかと感じています。

 

駐在のご家庭だと特に、ご主人が費用を出しているのに奥さんは全然やらない。とか、ご主人の英語の時間のために奥さんはご飯の時間を考えたり、お子さんがいればお子さんの声が響かないようにしているのに、全然やろうとしない!とか。そんな不満や不平があるかもしれません。

 

でも、カランメソッド自体はハードな勉強法だと知った上で、夫婦がお互いにやってみて本当にきついわ!って理解しているからこそ、過度に干渉しなかったりここまでは頑張ろうかな!と意思表明できたりするのかな?と感じています。

 

2位 日々の達成感を味わう

初めは慣れるのに大変で、授業の特性を理解して自分にとって合う先生を見つけ、英語の取得をしていくことが修行のようでした。私なんてステージ1のonとかtheとかアイアムからやっているからか、なかなか成果も感じられなかったのですが、1コマ1コマの達成感を味わうことができていました。

 

先生も息切れしていたり、咳き込んでいたり、途中で飲み物飲ませて〜と言われたり。。。

 

カランの先生も大変だよな〜って思いながらありがたく受けていますが、夫はまじで脇汗がやばかったらしい!笑

 

マイアミは年中暑いですが、家の中は涼しくしています。なのに、カラン後に汗がすごい夫が部屋から出てきて何やったの?と。笑いましたw

 

私もしんどいと思いながらやってましたが、夫も涼しい部屋で汗を出すくらい一生懸命やっているんだなと思いました。

 

ちょっと体育会系?のような要素があるカランメソッドなので、ステージが上がってもずっと日々の達成感を味わうことができています。

 

1位 英語の上達を互いに感じられる

何よりも1番嬉しいのは、お互いに英語の上達を感じられることです。

 

夫はある時から、上司の英語が聞き取りやすくなり、さらには言いたいことも言えて仕事をする上での英語の苦労が軽減したそうです。自分の望むレベルを手に入れたのでしょう。そして、日本人駐在員からも英語が上手になったと言われたそうです。

 

一方私も、4.5ヶ月くらいかな?ステージ3の途中くらいで、自分の生活圏内で必要な英語が聞き取れるようになったり、言葉もスムーズに発することができるようになりました。

 

そして、今では英語を使って仕事を受注したり、動画を編集したりする機会が増えてきたところです。

 

また一緒に出かけた時にも、私の方が聞き取れていることもあったりします。

 

英語の上達は、ふとした時に予測不可能で感じると思います。

 

目標はアップデートしているため、今自分が望むレベルにはまだまだ達していないですが、渡米当初に比べたら私たち夫婦はカランメソッドのおかげで英語を改善できていると言っても過言ではありません。

 

英語での会話が怖くない、スムーズになる、聞き取れる、理解ができれば、質問ができればアメリカ生活は生きやすくなるように感じます。

 

まとめ

今日は【夫婦でカランメソッド】続けてよかった理由3選を紹介させていただきました。

 

何度も、いつも言いますが、カランメソッドは私にとってはとてもハードで、なぜ続けられているのか自分でもたまにわかりません。

 

英語に取り憑かれたかのように毎日毎日、現段階ではレッスンを受けています。

 

もしご夫婦でチャレンジされる方がいらっしゃれば、ぜひ支え合って頑張ってみて欲しいです。

 

私たちの経験が少しでも役に立ちますと幸いです。

 

・私が継続しているカランメソッドについて
【アメリカ駐在妻の英語学習】カランメソッドステージ1からステージ3までの体験談

・オンライン英会話【ネイティブキャンプ】について
【アメリカ駐在妻】オンライン英会話ネイティブキャンプを試したメリットとデメリット

・ネイティブキャンプ7日間無料体験はこちら

オンライン英会話のネイティブキャンプ

最新情報をチェックしよう!