20代・30代の女性が自分らしく生きる!をテーマに情報発信をしています♡

【アメリカ駐在妻】駐在期間中にブログを書く4つのメリット

こんにちは。Fusako.です。

 

この記事では、アメリカ駐在妻が駐在期間中にブログを書く4つのメリットについて紹介していきたいと思います。

 

 

とはいえ、ブログを書いたことがない人からすると、ハードル高くない?という印象を持たれるかもしれません。

 

 

今回は、アメリカ駐在妻が駐在期間中に考えていることや、実際に駐在期間中にできることを紹介していく中で【ブログを書く】ことのメリットを書いていきたいと思います。

 

 

Fusako.
アメリカ駐在妻である私が、ブログを書くメリットを伝えることにより、見てくださっている方の駐在期間がもっと有意義になると良いな♡

 

 

見終わるころにはきっとブログのことをもっと知りたくなること間違いなしです。

 

アメリカ駐在妻が駐在期間中に考えていることとは

 

この項目では、アメリカ駐在妻が駐在期間中に、実際どんなことを考えているのかについて書いていきます。

 

現地の生活に早く慣れたい

まず日本を離れると、生活環境がガラリとかわりますよね!

 

私自身は日本との時差が14時間違う土地に来てしまい、そしてサマータイムは13時間差!!!

 

え、13時間差と14時間差があるとか、どういうこと(笑)地味に感覚鈍りますので、これはもう、、、慣れるしかないです。

 

だから、早く生活に慣れたいって気持ちは良くわかります!

 

現地の生活を楽しみたい

現地の生活に慣れたら次は、楽しみたいですよね。

 

だってほら、窓を開けたら見える景色が日本と全然違うじゃないですか!

 

言葉も違えば、文化も違いますよね。現地の生活を思う存分楽しみたい人が多いのではないでしょうか。

 

英語を学んで活用できるようになりたい

アメリカであればやっぱり英語!話せたらすごく楽しいと思います。

 

そして、語学は少しできたらどんどん追求していきたくなるのではないかと感じています。

 

お友達を作りたい

現地でお友達ができたら最高ですよね。現地の情報は現地の人が1番知っていますから、お友達を作って日本と違う文化に触れられると良いなと感じています。

 

英語を上達させるためにもお友達を作ると良さそうですね。

 

現地の文化に触れたい

先程少し書きましたが、現地の文化にたくさん触れることで視野が広がります。

 

また、アメリカ国内でも場所によって触れられる文化が違うのではないでしょうか。

 

私の住むマイアミは、キューバに近いこともありラテン系の文化を多く見かけます。

 

食事やお出かけを通して、そしてお友達を作ることで日本と違う文化にたくさん触れていきたいと感じます。

 

アメリカ駐在妻が駐在期間中にできること

 

それでは次に駐在期間中にできることについて考えてみました。

 

英語を学ぶ

現地の英会話スクールや英語が学べる学校に通ってみるとスキルアップが可能です。

 

ですが、申し込みの時点で日本語が全く通じなかったので、もし不安な方はあらかじめオンライン英会話で学んでおくととっても安心です。

 

 

>>> オンライン英会話のネイティブキャンプ7日間無料体験

 

駐在期間中の記録をとる

駐在期間中の生活は、日本にいるときと比べて、見ている景色や食べているものがまず違って、はじめはとても新鮮です。

 

その新鮮な気持ちを記録してみるのはいかがでしょうか?きっと後で振り返った時に、良い思い出となりますよ。

 

駐在期間中の情報を発信する

先程の駐在期間中の記録の続きになりますが、その内容を思い切って、発信してみることも可能です。

 

実は自分にとっての当たり前が、人にとってはとてつもなく新鮮だったりします。

 

日本にいる人にとって、アメリカ駐在妻として暮らすことは未知の世界だということを覚えておいてください。

 

 

アメリカ駐在妻が駐在期間中にブログを書く4つのメリット

 

最後に駐在期間中にブログを書くメリットを紹介します。

 

自分の日記になる

自分の日記として残ります。今日や昨日のことならすぐに思い出せますが、2週間前のことって何も記録してなければ、なかなか思い出せないですよね?

 

家族と出かけた思い出や、その時感じていたことを自分の言葉で残しておくことで、必ず良い思い出となります。

 

文章を書くスキルアップになる

ブログを書くことにより、文章を書くスキルがアップしていきます。

 

何気なくはじめてみたブログであっても、文章を書くことをやっていなかったときに比べて、上達していくこと間違いなしです。

 

文章を書くスキルが上がれば、伝えるスキルも同時に上がりますのでとてもおすすめです。

 

読んでくれた人が喜んでくれる

記録を自分の物だけにせず、人に公開することでその情報を喜んでくれる人が現れます。

 

これは、ブログを書いていて、コメントを貰えるようになり、実感しています。

 

特に海外での記録は行かないと、住んでみないとわからない視点ばかりなのでとても需要があるように感じます。

 

あなたの何気ない情報を楽しみにしている人は一定数いるということが、ブログを始めたらわかります。

 

時間の使い方が有意義になる

駐在期間中は、いろんな壁(言葉、労働、治安など)があり、なかなか自分の想い通りに時間を有意義に使えない人も多いのではないかと感じています。

 

そんな中で、自分の今の状況を自分の言葉で発信することで、喜んでみてくれる人がいるということに気づけたとき、本当に気持ちが晴れていきます。

 

ブログという媒体は、遠く離れているところに住んでいても、届けたい人に届けたい事を伝えられる便利なものです。

 

自分の時間を有意義に活用するためにも、ブログを活用してみて欲しいなと感じます。

 


こちらの動画では、ブロガーがライターをやってよかった4つのメリットに加えて、もう1つ良かったことについて紹介しています。合わせてご覧ください。↓

 

 

また、こちらのブログ記事もおすすめです。↓

 

文章力を磨きたい!ブロガーがライターの仕事をする4つのメリット

 


★まとめ

以上が【アメリカ駐在妻】駐在期間中にブログを書く4つのメリットです。

ブログを通して、自分の駐在期間中の記録を残すと、後で振り返ることが出来ます。

こんなことあったなぁって、振り替えられるきっかけになりとても楽しくなりますよ。

また、アメリカに住んでいるからこそ伝えられる情報ってたくさんあると思います。

あなたが普段何気なく得ている、現地の情報を見たい人が実はたくさんいるんです。

ブログを書き続けることにより、確実に文章を書くスキルがUPします。

駐在妻として過ごす時間を有効活用するためにも、ブログ記事を書くことはとてもおすすめです。

 


Fusako.
継続が苦手な方向けに、継続が楽しくなる&継続が楽しくなるコツの動画をプレゼント中です。この記事をチェック↓
【継続が苦手な方必見】継続を頑張るより楽しむ解決方法とは
\LINE@はじめました/

最新情報をチェックしよう!