20代・30代の女性が自分らしく生きる!をテーマに情報発信をしています♡

アメリカ駐在妻が引っ越しで日本から持ってきてよかった物5選

こんにちは、Fusako.です。

 

この記事では、駐在妻である私がアメリカに8ヶ月住んでみて、日本から持ってきてよかった物を5つ紹介します。

 

うさぎちゃん
日本で使っていた物を運ぶにも限度があるよね

 

わんちゃん

現地調達ももちろんできるけど、実際何があったら便利なんだろう?

 

こんな感じで、私自身は出国するまで荷物の選別にとても悩んでいました。

 

そこで実際に持っていった物で、運んでいてよかったものについて紹介していきたいと思います。

 

駐在妻として出国が控えている方や、海外生活に興味がある方に見てもらえたら嬉しいです♡

 

駐在妻が引っ越しで悩むポイントとは?

日本国内であっても引っ越しの際には、運びたい物といらない物の選別が必要になりますよね?

 

次に住む家で、これは使うのかそうでないのかについて考えることってとても労力がいることだと感じています。

 

それがましてや、日本国外に引っ越すとなると運べるものの容量は距離や引っ越しの予算によっても変わってくるため、思い切って処分するものとこれは絶対持っていく!と決めている物以外の『微妙な位置づけ』のものをどうするかについて考えることが多かったように感じています。

 

旦那様の転勤で駐在妻になる場合、

 

・出国までにそんなに時間がない
・家の中の細かいことは妻がメインでやらなければいけない
・他にもやるべき手続きも多い

 

といった要素が私自身にはあり、とてもバタバタしていました。

 

私が実際に駐在妻になることが決まってやったことについてまとめたブログ記事はこちら。
夫の転勤で海外に住むことになった駐在妻がやるべきこととは

 

このような内容が妻目線で悩むポイントではないでしょうか。

 

駐在妻目線!日本から持ってきてよかったものとは!?

それでは実際に、日本から持ってきていてよかった物を紹介していきます。

 

室内干し用のラック、洗濯バサミ

私の住むマイアミは洗濯物を外干しできないため、家には乾燥機もついています。

 

ですが、天気の良い日は室内であっても日が入るため、節約のために乾燥機の時間を減らして部屋干しをしようと思った時にあったら便利です。

 

また、掛け布団を薄めの物を使っていますが、乾燥機にかけたあと寝る時までに干したりするにもあると良いなと思います。

 

室内干し用のラックは、正直置いてこようか悩んでいましたが、使わない時は畳めるので持ってきていてよかったなと感じています。

 

次に、洗濯バサミは入れたことを忘れていたのですが、持ってきていてよかったです。

 

先ほどお伝えした通り、基本的には洗濯物は室内干しか乾燥機を利用するため、洗濯物を挟むために使うことはほとんどありません。

 

ですがお菓子や食材を止めておくのに使っています。

 

理由は、お菓子を止める物としてよく使われているのがこちらです。

 

 

これでは少し止めづらいなと感じた時に、洗濯バサミを利用しています。

 

空気清浄機、加湿器、除湿機

我が家は、3つの機能が1台になっているのもを日本にいる時に利用していました。

 

花粉やハウスダストに悩んでいたため、それらが除去できてついでにランドリー機能もついている物になるのですが、これは本当に持ってきていてよかったです。

 

12月〜3月くらいまでは部屋の乾燥を感じたので加湿器として利用しています。

 

また、6月〜8月くらいまではスコールで雨の日が多いため除湿をすることもあります。

 

花粉で悩まなくなったのですが、もしお持ちの方は加湿器や除湿機、空気清浄機は持ってきていて損はないと感じます。

 

箸類

これは日本で使っていた物をそのまま持っていくと良いと思います。

 

なんだかんだ、自炊したらお箸で食べたくなります。

 

住む場所によっては、日本を離れてもお箸を容易に買うことができると思いますが、そんなにかさばるような物でもないので持っていくと安心です。

 

ちなみに、、、

 

日本から持ってきてよかった調理家電はこちらの記事にまとめています。
【アメリカ生活必需品】駐在妻になる人におすすめしたい調理器具3選

 

100均のかご類

日本の100均は本当にコスパが良くて優秀です。

 

もちろん可愛いカゴや収納に使えそうなものはこちらにもたくさん売っています。

 

ですが、良いものはコストがかかることが多いので、今持っている収納やカゴ類なんかは引っ越し先でも使うと良いですよ。

 

他にも、日本で使っていたお気に入りの100均アイテムは引っ越しの際に送ると後で後悔しなくて済みます!

 

私はもっとお菓子作りのアイテム(ゼリーや焼き菓子用のカップなど)を持ってきていたらよかったかな?とお菓子作るのが好きなので感じています。

 

日本のコスメ

これは個人差があると思うのですが、私自身は半年分くらい持っていきました。

 

中には一時帰国まで買わなくて良いようにたくさん持ってくる方もいるみたいです。

 

私自身は、

 

・アメリカのコスメも使ってみたい
・どれを使ってみたいかについてしっかり調べる時間が欲しい
・環境が変わって肌トラブルが出た時に安心して使えるように

 

という理由で6ヶ月分くらい(キャリーケースのサイズも考慮して)持っていきました。

 

出国⇨仮住まい(3ヶ月)⇨本住まい

 

という流れで環境の変化時差や水の違い、気持ちがばたついたりという感じで私の肌はとても乾燥しました!笑

 

もし使って安心できるコスメがある場合は持っていくとお守りがわりになると確信しています。

 

最後にこちらの動画では、ランキング形式で日本から持ってきてよかった物を動画で紹介しています。

 

この記事に書いていない内容なんかも話していますので、合わせてみてみてくださいね♡

 

逆に日本では使っていたけど、アメリカで使わなくなった物なんかも紹介しています。)

 

 

 

まとめ

 

以上が実際に日本からアメリカの引っ越しで持ってきてよかったなと感じているものになります。

 

これいるかな!?と悩んだら、容量が許す限りなんでも持っていくと良いですよ♡

 

海外への引っ越しは大変なことも多いですが、無理しすぎず有意義に過ごせることを願っています。

 

こちらの記事もおすすめです!

・【アメリカ駐在妻】オンライン英会話ネイティブキャンプを試したメリットとデメリット
【アメリカ生活】アメリカ駐在妻になって驚いた7つのこと
・【アメリカ駐在妻】英語が話せなくても大丈夫?現実と4つの対策
・【アメリカ駐在妻】駐在期間中にブログを書く4つのメリット

最新情報をチェックしよう!