20代・30代の女性が自分らしく生きる!をテーマに情報発信をしています♡

アメリカでブルーエプロンというミールキットを使ってみた感想

こんにちは、Fusako.です。

 

この記事では、アメリカでブルーエプロンというミールキットを試してみたので簡単に感想をお伝えしたいと思います。

 

うさぎちゃん
アメリカのミールキットって量も多いのかな?

 

わんちゃん
どういうお料理なのか気になるー!

 

というのが実際に利用するまで私自身が感じていたことになります。

 

・アメリカでの食事はやっぱり日本にいる時とは違うー!
・そして食材が届くならいろいろ考えることもなくて楽(ラク)かぁ?

 

 

と感じていたのでこういった点も踏まえて紹介していきます。

 

Blue Apron 公式ページ

 

ブルーエプロンを試すことになった経緯

 

ブルーエプロンのミールキットは、すでにアメリカ在住の日本人の方も試されている方が多いと思います。

 

今回私もまた、多くの方と同様にお得なオファー(お得情報)があったので試してみました。

 

ちなみに数ヶ月前から見ている楽天のサイトに、様々なショップやサービスのオファーが掲載されています。

(このサイトは、アメリカでしか活用ができないと思うので、日本在住の方はごめんなさい)

 

 

(登録後25ドル以上使うと10ドルバック。紹介リンクです。)

 

実際に見てもらったら分かるのですが、様々なショップのオファーがあってタイミングによってもオファー内容が変わるみたいです!

 

あとはクレジットカードを作った先でもオファーがずらりあると思うので、クレカオファー×楽天オファーを組み合わせると、よりお得にサービスが楽しめます。

 

今回は、たまたま夫がブルーエプロンのオファーを見つけていたので頼むことになりました。

 

教えてくださったのは、陸マイラーのKazさん( @rikumiley )です。

 

 

正直、なんでも定価で試すのは勿体無いので…

 

・初回がお得
・ポイントでキャッシュバック
・○ドル以上で□ドル引き
などのオファーがないかチェックして、もしあれば活用してみると良いです。

 

ちなみに、日本で人気のミールキットといえば、oisix(オイシックス)ではないでしょうか?

こちらは初回が1980円で送料無料なので、はじめはこういったサービスを利用するとお得に楽しめますよね。
「旬」の食材おためしセット(送料無料)

 


 

話は戻りますが、今回注文したのはこちらのプランです。

 

 

画像の左側のSignatureになります。

 

これは、週に3種類のミールキットが2人分ずつ入って、59.94ドルということで1食あたり9.99ドルになります。

 

1食約10ドルっていうと1000円超えです!

 

まぁアメリカでレストランで外食するとなると1人10ドルでは済まないので安いのかなぁ?という感じですね。

 

それで今回は、こんな感じの3種類が届きました。(夫が気になったものを選んでくれました。)

 

 

右上に$59.94  $39.94と書いてあるように今回はトータル金額の20ドルオフで注文することができました。

 

正直、タイミングによっては、今回の私たちよりもっとお得に楽しめる可能性はあると思います。

 

それでもめちゃくちゃ安いわけではないので、オファーは必ず使った方が良いです!

 

そして、使えるオファーを組み合わせて、なんでもなるべくお得に試してみてくださいね。

 

ミールキットが届いて時に思ったこと

 

先ほども触れましたが、実際に夫が食べたい物を選んでくれていたので、私は何が届くのか聞いていない状態だったんです!
(しかも冷凍だと勝手に思ってたから冷凍庫片付けてたら、冷蔵だった笑)

 

 

届いた時にはこんなに大きな箱に3種類×2人分が入っていました。

 

結構重たいと思ったら、大きな保冷剤が2つも入っていたためです。

 

もし、届く日におうちに男性がいるなら運んでもらうと良いですよん♪

 

レシピとともに、食材がドーン!と入ってる!

 

(これで、1種類2人分の材料です。)

 

しかも、計量済みの調味料なんかもご丁寧に小包装されているので手間暇かかってると思いました。

 

 

でも1つ気になったのは、

 

これだけじゃ絶対ご飯として量が足りない…

 

と、私は届いた時点で確信しました。

 

ブルーエプロンのレシピを見ながら作ってみた感想

3種類のご飯を作って見たので写真を撮ってみました。

 

牛肉100%のハンバーガー

 

スパーシーサーモンとキヌア

 

甘辛チキンの炒め物

 

実際に作って見た感想はこちら

 

・英語レシピは見慣れない
・レシピの目安時間より時間がかかる
・出来上がりの量は少なめ
・聞き慣れない調味料が多い
・作り方に調味料は太文字でわかりやすい
・ご飯も鍋で炊くようになっている
・意識高い系の匂いがする

 

といった感じです。

 

この中で特に私が伝えたいのは、確かに食材自体はそれなりのものだし、量もしっかり軽量してくれていてちゃんと揃っていますが、作るのにもそれなりの手間がかかることと量が少ないので追加でおかずは必要になりました。

 

レシピによっては、今まで食べたことのなかった味や食材を楽しめるので、これは楽しむために使用する方が良いですね。

 

もちろんレシピには栄養バランスの記載もあったので、計算するの面倒だなぁとしっかり数値を管理している人には特におすすめです。

 

超平凡な主婦の私にとっては、こういうミールキットもあるのかぁというアメリカの思い出的な位置づけで楽しめたなぁという感じです。

 

ちなみに個人的には味は全体的に濃くてしょっぱいです。

 

薄味とは思えなかったというのが率直な感想ですが、食べたことのないような味もあったので、日本にいる時には食べなさそうなものを選ぶと外食するより断然お得におしゃれなご飯が食べられるのではないでしょうか。

 

まとめ

以上が、ブルーエプロンを使って見た感想になります。

 

日本人が好みそうな日本食に近いようなメニューを選んでしまうと、これ自分で作った方が良くない!?と感じてしまいそうです。

 

自分にとって珍しいというか、冒険してみたいメニューを選ぶと今まで使ったことのない調味料や味を楽しめるんじゃないかなと感じました。

 

今回は夫の名前で購入したので、次回またお得なオファーがあった際には私の名前で楽しみとして購入したいと思います。

 

ブルーエプロンのWebサイトはこちら

Blue Apron 公式ページ

 

米国在住お得なオファーが掲載されている楽天サイトはこちら。

(登録後25ドル以上使うと10ドルバック。紹介リンクです。)

楽天サイトを見る

 

もし、日本在住の方でミールキットを使ってみたい方はオイシックスがおすすめ。

Oisix(オイシックス)食材宅配おためしセット

 

おすすめ記事
・【アメリカ生活】アメリカ駐在妻になって驚いた7つのこと
・【アメリカ駐在妻】英語が話せなくても大丈夫?現実と4つの対策
・【アメリカ駐在妻】オンライン英会話ネイティブキャンプを試したメリットとデメリット
・【アメリカ生活必需品】駐在妻になる人におすすめしたい調理器具3選

 

最新情報をチェックしよう!